第一生命チャレンジド株式会社
ホーム会社案内事業部案内採用情報

アビリンピック(東京都)で『銀賞』『銅賞』!

おしらせ

2016年02月13日 アビリンピック(東京都)で『銀賞』『銅賞』!

 『東京アビリンピック(第14回東京都障害者技能競技大会)』において、第一生命チャレンジドの職員、川本勝之さん(グラウンド清掃グループ)がビルクリーニング部門で銀賞を、佐藤理奈さん(豊洲グループ)が喫茶サービス部門で銅賞を、小見あづささん(書類発送グループ)がオフィスアシスタント部門で努力賞を、それぞれ獲得しました。皆さま、日頃のご支援、ありがとうございます。

本開催日:2015/2/14(土)
開催会場:東京障害者職業能力開発校(小平市小川西町2-34-1)
<大会成績>
※川本勝之さん  銀賞  ビルクリーニング部門
 川本さんは、第一生命の厚生施設「相娯園」内の屋外を中心とした、グラウンドの掃き掃除や草むしり、テニスコートの整備などをしています。川本さんは、初参加での銀賞の受賞です。

※佐藤理奈さん  銅賞  喫茶サービス部門
 佐藤さんは、豊洲本社2階にあるdl.cafeで喫茶業務と集中応接室で給茶サービスをしています。佐藤さんは、2014年2月の東京大会で「金賞」となり、同年11月に愛知県で開催の『第35回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)』に東京代表として出場した経験者です。

※小見あづささん 努力賞 オフィスアシスタント部門
 小見さんは、田端アスカタワー5階にて、第一生命コンタクトセンター内で第一生命の社員と共に、書類発送に係る業務をしています。小見さんは、アビリンピック・オフィスアシスタント部門に4回目の挑戦で初受賞となりました。

『アビリンピックは、障がいのある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会です。障がいのある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障がいのある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催しています。』 (独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構ホームページより

 第一生命チャレンジドでは、障がいの有無に関係なく自らの能力開発に励む職員の活躍を、これからも応援し続けます。


ページのトップへ


サイトマップお問い合わせ個人情報について