第一生命チャレンジド株式会社
ホーム会社案内事業部案内採用情報

職場改善好事例『厚生労働大臣賞』!

おしらせ

2014年09月08日 職場改善好事例にて『厚生労働大臣賞』受賞!

 第一生命チャレンジドの取組みが認められ、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が主催する「平成26年度障害者雇用職場改善好事例」において、最優秀賞である『厚生労働大臣賞』を受賞しました。厚生労働大臣賞の授与式が、9月8日(月)に東京国際フォーラム(有楽町)にて行われました。皆さま、日頃のご支援、ありがとうございます。

「障害者雇用優良事業所等表彰全国表彰式」の開催
 日 時:2014/9/8(月) 開式13:30〜
 場 所:東京国際フォーラム

 この好事例集は、障害者雇用において雇用管理、雇用環境を改善・工夫し、様々な取組を行っている企業の中から、他のモデルとなる好事例を広く周知することで、障害者の雇用促進・職域拡大・職場定着の促進をすすめる事を目的として行われています。
 平成26年度は「就労支援機関を活用し、または企業内で取り組んだ精神障害者のための職場改善」がテーマでした。

 第一生命チャレンジドにおける以下の取組みが評価され、表彰されました。
・職員が安心して働ける環境づくり
・個人のペースにあわせて成長できる体制づくり
・障がいによって業務範囲を限定することなく、個人の可能性を広げる取組み
・職員のモチベーションを高め、責任感ややりがいを持って働くための取組み

第一生命チャレンジドの障がい者雇用の取り組みは、社外からも注目されており、日々大勢の見学者が来社しています。また書籍『幸せな職場のつくり方 〜障害者雇用で輝く52の物語〜』にも取り上げられています。

 第一生命チャレンジドは、これからも職員それぞれの個性を活かしながら、職員と共に大きく成長し、第一生命のダイバーシティ&インクルージョンを実践していきます。


ページのトップへ


サイトマップお問い合わせ個人情報について